ito-art

[画像をクリックすると拡大]
  開 催 終 了  
Sogni sott' acqua 海中の夢
開催期間:2012-09-13~2012-10-14
会 場 :アリナリ国立写真美術館 イタリア・フイレンツェ
主 催 :アリナリ国立写真美術館
 
 
■比の度、伊東昭義は“フランス国立水族館“での個展 に引き続き『イタリア国立写真美術館』で個展を開催し ます。
 ルネサンス発祥の地フィレンツェの国立美術館に おいて、本展終了後、その展示資料が永久保存されるこ とになりました。
 彼の感性が捉えた鮮やかな色彩感覚や、生命や宇宙に 関する感覚は、彫刻家としての確かな『造形カ』の基盤 の上に成り立っています。
 つまり作品は、写真を表現媒 体としたアートとして構築されています。
 フランス国立水族館の館長ミッシェル・イニェット博士は『伊東氏の仕事は、科学と芸術の領域にまたがる偉業である』と強調され、マスメディアからは『この芸術 家は、海中の荘厳なるものを光輝なるものに昇華させた 先駆者である』と称賛されました。
 降りそそぐ陽光は、海を青く透明に染め上げ、色とりどりの海の生きものたちが時を止めて輝きます。その一瞬は永遠ー。それは、悠久の時が刻んだ母なる海の喧跡です。
 伊東は、今日まで多くの人々に "未知なる体験” と “想像を超える感動”を与え続けてきました。本属が皆さんの心に響くことができれば至上の喜びです。
 

オープニングその挨拶

マスメデアの合同インタビュー

美術館
 

フィレンツエ紙インタビュウ

オープニングに約400名の人々が詰めかけた

美術館入り口で
 

会場風景

オープニング会場

陳列棚
 
BACK