神秘の海
122 | Mystery Oceans
神秘の海
122 | Mystery Oceans

太陽が東の空から顔をのぞかせると、海底のウミシダの群落は深い眠りから眼を覚ました。動きのゆっくりな『コクハンハタ』が『ミゾレチョウチョウウオ』と共に現れ、静寂な時の流れを止めて朝を告げた。