静けさの朝に
125 | In the morning of stillness
126
静けさの朝に
125 | In the morning of stillness

サンゴの群落に柔らかな光が差し込み一日の始まりを告げた。『キンセンフエダイ』の群れが海の静けさを割って現れた。たくましく精一杯生きてきた彼らの未来を暗示するような、穏やかな朝であった。